Nicotto Town



Billy Wooten


 この頃のニコタはJAZZづいてますね。なので久々にエントリをひとつ(家具が欲しいのです^^ゞ)
 もともとブラバン少年だったので、音楽も歌ものよりはインストが好きだったりするわけです。
 格好つけて「教養としてJAZZを学ぼう!」なんて気負っていた時期もありましたが、
 結局肩の力を抜いて色々聴いて、自分にしっくりくる音楽を聴くのが一番かな、と思ったりしています(人になんと言われようともね)。
(自分はFMラジオのJAZZ番組や図書館のCDで聴いていたのですが、
 今はYoutubeでレアな音源も聴けるので、便利になったなあと感慨深いです。)

 JAZZにもいろいろなジャンルがありますが、自分はいわゆるジャズ・ファンクやフュージョンといった分野が好みなんですね。
 今日はBilly Wootenをご紹介。
 アメリカのヴィブラフォン(鉄琴)奏者で、70年代にインディアナポリスで活動していました。あまり知られていなかったのですが、近年音源の「発掘」がなされ評価されるようになりました。特にライブ盤は名盤として評価が高いです。何曲かご紹介。

・Let's Stay Together
https://www.youtube.com/watch?v=2ftTbWeYBdE
原曲はアル・グリーン。中盤から一気に演奏に熱が入ってくる。

・We've only just begun
https://www.youtube.com/watch?v=BS2ELHoMUCI
カーペンターズが自身の代表曲として挙げる曲のカバー。

・Betcha by Golly, Wow
https://www.youtube.com/watch?v=-mniuHPsANA
スタイリスティックスのスタンダード・ナンバー。オルガンとヴィブラフォンの掛け合いが美しい。

・You are Everything
https://www.youtube.com/watch?v=aABdf2Gu3Zc
こちらもスタイリスティックスのカバー。メロウな感じが秋っぽいかな?^^

アバター
2015/02/19 00:47
>>道草小石 さま
ブログコメントありがとうございます。
We've oniy just begun、序盤の甘い感じから徐々に白熱の音の渦に巻き込まれるのがたまりませんね^^
正にウットリしてしまいます^^ゞ
Youtubeを通じて良さを共有できて、嬉しい事です^^

「愛のプレリュード」、ですか。ふふふ、確かに気恥ずかしいですね。
昔はこれどうなの?っていう邦題たくさんありましたね^^;フランク・ザッパの一連の作品とか酷かったw
誰が邦題つけていたのか、何を考えてつけてたのか、今となっては気になります。
新聞の記名記事みたいに、タイトルの後に名前つけてたらよかったのに、なんて思います^^
コメントを違反申告する
アバター
2015/02/18 13:48
こんにちは。 拝見させて頂きました。

わたし的には We've oniy just begun が好みでした。
カーぺンターズの曲が記憶にあるので、彼らの曲にはない中盤から後半にかけての
華やかな盛り上がりにウットリです♪

余談ですが カーペンターズのこの曲の邦題「愛のプレリュード」って
ちょっと気恥しくありません?
「EverGreen」→「スター誕生 愛のテーマ」だし、この頃の時代の流行でしょうか?(^^ゞ


コメントを違反申告する
アバター
2015/01/11 22:25
>>雪姫 さん
!!! 素敵な年賀状、ありがとうございました。
お返事遅くなってごめんなさい。もう寒中見舞いですね。
雪姫 さんの近況いつも楽しく拝見しています。
表現力豊かで、きっとピアノも同じように素晴らしいだろうな、と思っています。
今年は試練の年ですが、上手に乗り切ってくださいね。
どうぞよろしくお願いします^^/
コメントを違反申告する
アバター
2015/01/01 13:46
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
◇      (~ヽ               ◇
◆      |ヽJ     新年          ◆
◇      |  (~ヽ     あけまして    ◇
◆  .(~ヽー|ヽJ       おめでとう   ◆
◇   |ヽJ  |  |       ございます ◇
◆   | ∧|__∧ |                   ◆
◇  リ(´・ω・`)彡.   2015年元旦   ◇
◆ ⊂ミソミソ彡ミつ.              ◆
◇   》======《                   ◇
◆   |_|_|_|_|_|_|_|                ◆
◇    `u-u´                ◇
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

昨年は温かな優しい気持ちをいっぱい下さってありがとうございました♡
今年も昨年と変わらず仲良くして下さると嬉しいです♪(o´▽`o)ノ
:・(*>▽<*)ゞ・:今年もどうぞよろしくお願いします♡
コメントを違反申告する
アバター
2014/12/24 23:21
>>ももあん さん
お返事遅れてごめんなさい。
私もパンフ見ました。ほんとに後半蘭世が空気で可哀相ですw
もうちょっと大事にしてあげてもよかったのでは・・・w
郷土マンガ家パンフ、流行るといいですね^^
プレゼントキャンペーン、ぜひご応募くださいw
コメントを違反申告する
アバター
2014/12/16 02:33
さっそく探したら
ネット上で「ときめきいわて」のパンフが見れました^^

パンフの後半になるとすっかり蘭世の存在が忘れられてるのが気になりますww

泊まってときめき!プレゼントキャンペーン っていうのがやってるらしい。
何がもらえるのかは後日発表だって(^^; 気になるわーw
コメントを違反申告する
アバター
2014/12/09 00:08
>>みいな さん
お聴きいただいてありがとうございます。

「Let's Stay Together」が人気のようですね。
バラードもいいですが華やかな明るさのある曲のほうがヴィブラフォンには合うのかも
ヴィブラフォン・オルガン・ドラムが混じり重なりあう終盤、私も好きですね^^
楽しんでいただけたなら幸いです^^/
コメントを違反申告する
アバター
2014/12/07 20:39
こんばんは。
やっと聞くことが出来ました。中々時間を設けられず…。

個人的には最初の曲が好きです。終盤の打楽器?の流れるようなメロディーが好みです。
コメントを違反申告する
アバター
2014/11/27 03:16
>>ももあん さん
博識なんてとんでもない!
JAZZの世界は沼世界なので、ド詳しい先輩方に比べたら自分は初心者もいいトコです^^;
ジャズファンクは確かにジャズ本道とは違う系列かもしれませんね。
ジェットストリームが似合うというのもわかりますw

1曲目がお好みということで、嬉しいです。
「秋」がブログお題なので、比較的メロウなバラード中心にしましたが、
1曲目のようなノリの良さもwootenの魅力であります。

あごだし自販機ww そう、こんなビジュアルだったんですよ。
コメントを違反申告する
アバター
2014/11/27 03:08
>>SAKURA さん
返信ありがとうございます
お気に召すかいささか自信ないですが^^;
ぜひお楽しみくださいね ^^/
音楽の世界ってホントに幅広く、いろいろな楽しみがあるなあと思います。
コメントを違反申告する
アバター
2014/11/27 03:04
>>onpu さん
コメントありがとうございます。
いわゆるレアグルーヴものなので、あまり知られていないんですよね^^;
youtubeのおかげでこうやって紹介できるのはホントすごいことだと思います。
ぜひ聴いてお楽しみください^^
コメントを違反申告する
アバター
2014/11/27 01:10
さすがテケさん 博識。。。。

聞いてみました。
私が思ってるようなジャズとはちょっとイメージがちがいましたが
(ほぼ知識がないんでスイマセン(^^;))
心落ち着くようなサウンドが素敵ですね^^
1曲目が好みでした。

城達也さんにナレーションしてほしいかもw チャーラーチャラララー♪

そうそう
これは・・・・もしやwww
http://oryouri.2chblog.jp/archives/8616751.html
コメントを違反申告する
アバター
2014/11/26 22:11
聴いてみたいと思いました^^
音楽っていいですよね♪
コメントを違反申告する
アバター
2014/11/26 01:33
知らない人です
聴いてみますね♪
youtubeはほんとレアなのが聴けますね^^
コメントを違反申告する



Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.