Nicotto Town


‘いつもありがとう’


8月、色々あったこと


8月が終わる、、、私にとっては、色々とあった1ヶ月だった。夏休みらしい事は、何もできず
過ぎちゃったけれど、前半の(はぁ~。。)←息しか出ない絶望期間を考えたら、今は会話が
出来るようになって嬉しい。ハスキーな自分の声も、徐々に聞きなれてきた。(笑)焦らず、少しずつ
良くなって行ければと思う。復帰した職場でも、「いない間寂しかった」と言われ、、有難い。(*´人`*)

10月から、木村クンの連ドラ&『孤独のグルメ』、年明けから、長谷川クンで1年大河に、木村クンの単発ドラマ。

↑と、秋から目白押しで楽しみ満載♪ ٩(๑>∀<๑)۶ヤッター!! と、次男相手に大喜びしていた。

そんな矢先の、長男@家出る宣言。(´-ノo-`)ボソッ... マジ突然&完全事後報告&+α。(←最後は又後日w)
年齢的にも、仕事のキャリア的にも、もうそろそろ、、とは思っていた。いつ、そういう時が来ても
大丈夫なように、心の準備はしていたつもりだ。でも、実際言われた時の衝撃は、平常心を
装い、抑え込むのに、正直必死だった。^^; 数ヶ月不在~はあったが、住居拠点を移すのは、
今まで偶然にも、成人した子供2人と家族4人で、住み続けていた我が家には、初めての事だ。

連帯保証人を依頼され、私より先に話がいったダンナは、私以上に驚いていた。w ナンデハハニイワンノヨww

中学位までは、フニャフニャした性格に思えたが、高校受験の頃から、コイツは自分で考えて決めたら、
周囲がアレコレ言おうとブレないタイプだと、分かり始めた。大学受験(浪人も含め)も、就活も、
社会人になってからのアレヤコレヤも、、そして今回(プラスα)で聞いた事も、、全部自分で決めた。

先週末に言われて↑からの数日、1人になると色々考えた。寂しい~くないと言えば
ウソになるが、ソレ以上に人生の節目で動くタイミングを、自分で決められた我が子に、安堵していた。
親だってもう若くないし、ずーーっと元気でいられる保証はナイ。親元を離れた生活の中で、
実家にいた時とは、勝手の違う事態やお財布管理等々、新たに学ぶ事を覚えられる経験は貴重だ。

世間一般より、かなり早く訪れた、自分の親との別れ、、次は、子供の巣立ちかナ~と思っていた。
いつか通る道、、特に私の‘子離れ’は、自分自身がまだ元気でいられる内に、済ませておきたい。

↑そうだったナ~と、気持ちを整理していく内に、段々と落ち着いて来た。幸い?ウチはまだ、
年の離れた次男がいる。^^; 今日、成績開示日で、何とかフル単で前期を終え、コチラも安堵。ミ(ノ;_ _)ノ

環境が変わるのは、長男だけじゃなく、残る家族も同じ、、他力本願だが、こういうタイミングは、周囲も
変われるチャンスだ。超ブラコン弟が、意外にもショックや嘆きを出さず、私の予想を軽く裏切った。^^ゞ

と、数日経過し、まだ揺れる気持ちと、折りを見て向き合い続けている。昨日、仕事へ行く時、
偶然、長男の同級ママ友さんと遭遇し、バスの中で少し話した。長男の小・中同級生も、皆夫々、
色々な人生に踏み出していると知り、ママ友さんと談笑して、気持ちが楽になった。(*´﹀`*)

少し声が出てきたから、「カラオケ(←友達なのでw)は出来ないけど、お喋りしよう~♪」と
言ったら、「うんうん、もう少し声が治ってきたらね!」と諫められた~私の性格、良く分かってる。w

アバター
2019/09/01 03:23
★エッタしゃん

こんばんは^^

そうですか~エッタしゃんも、ご自身の道を、自ら
決めて歩いて来られたんですね。^^

考えたら私も、結婚決めたのは、ダンナと付き合ってすぐで、
1年後に結婚して家を出ました。当時、弟は既に
浪人するタイミングで家を出ていて、親子3人で暮らしていたので、
よく一緒に出掛けていました。だから、今振り返れば、
母はナニゲに、「結婚を焦らなくていい。」と私を引き止めていました。w

今、自分が親側になると、そういう思いが、痛いほど分かり、
当時はフンフン~って感じで、家を出てしまった自分を猛省します。^^;
巡り巡るんでしょうね~天国の母に、ゴメンネって言いたいです。

こういう形で子供が巣立つ節目を迎えると、不思議な位、
子育てしてきた色々な場面が、脳裏に浮かんでくるんです。
だから、、親はもう、あの頃には2度と戻れないという気持ちになり、
寂しさが募るんでしょうね。でも、巣立ちは子育ての中では、
形的に完了形となります。ソコまで来られた事に、安堵しても良いのかなって。^^ゞ

年の離れた妹さんがいるんですね。そっか~やはり、下の子は
兄姉が大好きなんですね。ウチも、ナンダカンダと暴言吐きながらも、
長男は弟の事を、何かと気にかけているので、弟も寂しさは一杯だと
思います。でも、甘ったれな性格を、変えるのもココだと私は思います。^^v

実は、長男が転居するのは、同じ県内なんです。ソレも、弟の大学
通学経路の途中駅、、、自宅からも電車で30分余かな~って感じらしいので、
遠方に行かない分、家の私物もかなり置いていっちゃうらしくw中途半端ですよねェ。^^;

色々とご心配頂きすみません。喉ヤッてから1ヶ月経ちました~長かったです。(;^ω^)
コメントを違反申告する
アバター
2019/09/01 03:12
★りゅーさん

こんばんは^^

有難うございます。
りゅーさんのコメントを拝見して、胸がジーンとなりました。
いつからお話するようになったんでしょうね?^^ゞ

生きていると、きっと誰でも色んな変化があり、節目を迎え、
時には厳しい現実と向き合う事も、これから多々あると思います。
そういう時に、変わらずニコタがあって、ココで打ち明けられる、、
私にとって、そんな場所なら良いなと思っています。

これからも、宜しくお願いします。^^
コメントを違反申告する
アバター
2019/09/01 03:10
★ゆりさん

こんばんは^^

ご心配頂き、すみません。
お陰様で、日常会話はほぼ普通になりました。
声色は、、ハスキーです。^^;
でも、ピークは過ぎたと思うので、後は少しずつでも
快方へ向かえるよう、無理し過ぎないよう気を付けます。

妹さん、大丈夫ですか?声、出るようになったかな、、
お友達も心配ですね。咳って体力使うんですよね。><
くれぐれも、、ゆりさんも含め、お大事にして下さいね。

長男、家を出る事になり、着々と準備を進めているようです。
後、、、ゆりさん、すごい~鋭いですね!(;^_^A
ご想像の通り、彼女と一緒に暮らすようです。
家を出る宣言した時、彼女がいる事も同時に知らされ、
(チョッと気づいていたんですが、イザ聞かされるとビックリw)
結婚ではなく、同棲する、、コレも堂々と宣言しました。ww

男親なので、ギャーギャー騒ぐ所までは、いかなかったのかなぁ。(笑
相手の親御さんにも会って、了承済みとの事で、もう本人任せです。

1人の変化が、周囲に新鮮な影響を及ぼす場合が多いので、
コレに乗っからない手はないな~と思っています。( ̄∇ ̄*)ゞ
ゆりさんも、就活ファイト♪ 良いご縁がありますように。
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/31 13:19
ウチも自分で勝手に決めて、事後報告するタイプでした( ̄∇ ̄;)ゞ

あわててアタフタしてる両親の姿をみて、いつも心配かけてきた張本人としては、
今の有羽しゃんのお気持ち考えると、胸が詰まる思いです(´・ω・`)

でも、それまで育てて頂けた濃厚な時が、家族に大切に思っていただけている想いが!
この先も、決して間違った判断をしないから!!っていう根幹部分が、
お子様にはあるんだと思います^^

男と女はちょっと違うかもしれませんけど、ウチにも年の離れた妹がいますけど、
ついて来ようとしましたしw
どこに行くにも一緒に連れ歩いてたから、一緒に行くのが当然と思ってたみたいですw

お声のほうは、まだまだシッカリゆっくり治してくださいね❤(*´ω`*)

コメントを違反申告する
アバター
2019/08/31 04:20
有羽さんとお話するようになってどれぐらい経ったんだろう?
たった数年の間にお互いすごくいろんな出来事があったよねー。
おそらくこれからも人生の節目ってやつが次々にやってくるだろうけど
ニコタが続く限り・・・いや、たとえニコタが無くなって語り合う
場所を失ったとしても、心のどこかでずっとエールを贈りあえる
仲でいて下さいね~(* ^ー゚)v
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/30 20:46
有羽さん、こんばんは!お疲れさまです。
少しずつ良くなられているようですね ( 'ч' )v
先日妹から体調不良で声が出なくなったと聞き、
鹿児島の友達から1ヶ月前から咳が止まらないと
聞きました・・・喉風邪が流行っているのかなぁ;
引き続きお大事になさってください<(_ _)>

長男くん、ご実家を出られるんですね。
“独り暮らし” って書いていなかったので
もしかしたら独りじゃないのか ( 'ч' )?と
ドキドキ(笑) 後日明らかになるんですね!笑
同い年の決断・・・励みになるなぁ・・・(TT)w
長男くんは芯がある方なんですね~。

長男くんは勿論、有羽さんも旦那さんも
次男くんも良い転機になったら良いですね。
私も就職活動をがんばりたいと思います。
コメントを違反申告する




Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.