Nicotto Town


のんびりさんの あんなことこんなこと


東京国立博物館 東寺展

5月3日、東京国立博物館の、東寺展に行ってきた。
東寺の数多くの宝物(絵画、書蹟など)が一堂に集まった、大規模な展示。

なかでも、東寺の講堂に普段納められている立体曼荼羅の再現には圧倒させられた。
21体の仏像のうち15体の展示、うち11体が国宝。
広い展示室に納められ、360度の角度から、仏像をゆっくり眺めることができる。

間近で見るとその迫力に息をのむ。
よこしまなもの、悪しきものを退散させるための憤怒の表情。
力強さを表現するための、細部に至るまで計算された彫刻。

じっとその前にたたずんでいると、自分の心の奥底まで、見透かされているようだ。


写真や動画などではわからない。
実際に目の前にして初めて、その魅力が生き生きと伝わってくる。

たくさんの人たちが訪れる展示で、かなり疲れてしまったが、
訪れて本当に良かった、と思う。

アバター
2019/05/16 08:24
東寺に行っても、なかなか見ることはできない展示だと思います。
東京国立博物館だからこそ、見ることができたと思います。
いいですね~。(⌒∇⌒)
コメントを違反申告する
アバター
2019/05/11 15:28
東寺展、私も行って見たいと思っていました。
のんびりさんはゆっくり眺めることができて素敵な機会でしたね^^
コメントを違反申告する
アバター
2019/05/11 08:13
やはり、実際に見なくては、解らないものなのですね^^

私も見てみたくなりました(*^_^*)
コメントを違反申告する




Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.