Nicotto Town


でかパンダの嘘八百日記


二日連続の不始末

今日、福岡の歯医者に行きました。

4日前のことですが、食事中に舌の左側を噛んで、かなり出欠しました。

食後は、「水ハブラシ」・・・歯磨き粉を付けないで、水だけ付けた歯ブラシのこと
で、磨くと、やはり、ある程度出血しました。
なかなか止まりませんでしたが、10分ほどすると、止まったので、水を飲んで「口内炎」の薬を多めにつけてから、パソコンで作業をしました。
そして、寝る前に、もう一度、水を飲んでから、「口内炎」の薬を付けたところ、翌日には、かなり治癒してました。

と・こ・ろ・が
その翌日、今度は、舌の右側を噛みました。
前日より強く噛んだので、洗面台が血だらけに。
今度は20分ほどかかってようやく血がとまったので、昨日のリピートです。
寝る前にその部分を見ると、真っ黒に染まってました。

翌朝は、ある程度治癒したものの、まだ、黒っぽい色をしてました。

そして、本日が「歯医者」・・・・メインテのため半年振りです。
歯科衛生士が、見るなり、相当強く噛まれたのですねとの言葉。
まあ、あれだけ出血したのだから、そりゃそうですね。

医師が来るまでの間に、歯垢とかを落としていいか訊いてきたので、まだ、医師が見てない状況だったので、医師が診てからでないと判断が出来ないと思い、「いえ、歯科医師をまちます。」と言って待ってました。

やがて、医師が来てみて、その酷さにちょっとびっくりしてましたが、口内炎をすぐ付けたので、かなり治癒の速度が速かったといいました。
箇所が舌で無かったら、「フィルムタイプ」の口内炎の薬を貼っていたと思いますが、舌だったので止めておきましたが、医師からは、「舌の上」でも「フィルムタイプ」で良かったとのこと。

通常は「フィルムタイプ」なら、ほぼ一日で治るので、こちらを使うのですが。

今日は、この歯医者では、計算間違いやらで、JRにも乗り損なうし、あまりいい目には合いませんでした。

でも、同じ間違いを二日連続でやってしまったことは、かなり恥ずかしかったです。
今までで最大の出血でした。サービスではありませんよ。

アバター
2019/04/16 18:43
kiriさん、こんばんは

舌を噛むことは、年に3回程度ありますが、金属アレルギーとは、ちょっと驚きました。

私は、金属の部分とインプラントが混在していて、インプラントは、保険会社とやりあって40万円取りました。
歯の金属アレルギーとは、初めて聞きましたが、保険適用になったのは、大きかったですね。
ただ、診断書がなくても良いようにしてもらいたいですね。
コメントを違反申告する
アバター
2019/04/16 08:46
食事中に舌を噛んでしまうと食べられなくなりそうですね><
3年くらい前まで1カ月に1回くらいは口内炎になったり、舌を噛んでしまったりで、口の中に傷がついていたのですが、不調の原因として金属アレルギーが特定できて、歯科金属を外すなどの治療をした結果、口腔トラブルは一切なくなりました。
治療を始めた時期に保険適用が改正されて、金属アレルギーの診断書があったら(歯科以外で発行)、奥歯まで非金属(CAD/CAMーセラミックと歯科用プラスチックのハイブリッド)での被せ物がOKになったので比較的安価でおわりました。時間はかかりましたけどね。
コメントを違反申告する




Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.