Nicotto Town




 面倒見が良くて忍耐強くて
 些細な事まで見逃さず
 何処までも頼っちゃう
  そんなあなた

 結婚の時もそうでした
 家を買うと決めた時もそうでした
 必ず傍にいてくれた
 そして後押しもしてくれた
  何処までも心強い
    あなた

 なのに何故?
 今頃今更...?

 些細な喧嘩
 何方かが折れれば終わるくらいの
 それさえも許せないと
 頑なに拒絶するから
 私もそのまま静かに去ったつもりなのに

 どうしてそんな?
 過ちという言葉では済まされない

 - あの人と結ばせてあげたのよ -
 - あの家だって決めてあげたのよ -
 
 - 全部決めてあげたのは私なのだから
   其の全部を返して貰ってもいいはずでしょ? -

 何故そんな事が言えるの?
 何故そんな行動をとれるの?
 
  愛する人にも裏切られ
  大切な家さえも奪わられ
  ある事無い事吹き込まれ

 失いだけの私を見て
  哂ったのよ...あなたは

 今の私はぼろぼろでとても見られたものではないだろう
 だけどあなたの方が最ひどいよ?
 自分では気づけないだろうけれど
 歳をとる事に真実が曝け出され
 其の心根が露わになった時
 
 本当の答えが其処に出る
 其れでも変わる事が出来ないのなら
 其れまでの人だったのだろうと

  でも 感謝もしている
 人に頼って生きるような有様では
 生き残れないのが本当なのだと
 教えてくれたのだから

 偽りの幸せの中で
 彼方は偽りの大輪を広げ
 きっと 待ちかまえている

 だからどうか 彼女の毒牙にかかる
 私の様な愚かな人が現れませんように

アバター
2019/08/25 00:44
にゃさん

以前に創作詩をRealがそうなんだと物凄いマシンガントークよこした変な人がいましたがまさか
其れと同じに捉えられていませんよね |ω・´)
コメントを違反申告する
アバター
2019/08/24 10:40
そか
コメントを違反申告する



Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.