Nicotto Town



短編詩


 
君がいなくなったあの日から

僕の心は抜け殻さ

あの笑い声は耳に残ってる

なぜ遠くへ逝ってしまったの?

一緒に満天の星を見に行く約束だったのに・・

哀しみの涙が星になる、、


アバター
2019/04/18 20:12
ひとりぼっちで 見上げた 満天の夜空に

一筋の 流れ星

「また笑顔であえるよ。わすれたりしないから。。」

光になって届いた言葉 抱きしめて生きていく…

胸の奥の静かな暗闇で 優しく輝いているから
コメントを違反申告する
アバター
2019/04/18 12:12
満天の 星見上げると 君の声 約束の地に ひとりぼっちで
コメントを違反申告する



Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.