Nicotto Town


五十六@忍殺


バレンタインデー

この日にときめいていたのはもうずいぶん昔の10代の頃。

本命チョコをあげる予定もないというのにチョコレートが大好きだというだけで
頭の中はウキウキしていました。
バレンタインチョコってすごく素敵でどっちかっていうと女子ウケするヴィジュアルなんですよね。
たくさんの誘惑の中から素敵なチョコレートを選んでも
どうやら見た目は男性はそこまで気にしていないらしく
ぞんざいに包みを開けて普通に食べていたりW
義理チョコなのに”自分のセンスが問われる、しかし勘違いされてはいけない”といって
一所懸命ガラスケースの前で悩みまくったりしたのはなんだったのかと落胆したり、それはそれはこのシーズンは心穏やかではなかったなーと、思い出しては懐かしく思います。
年を追うごとに行事には疎くなって心が動かされなくなりつつあります、そういう自分がさみしいなーとつくづく。。。

アバター
2020/02/19 20:53
>Haruさん
多分ブルームです。食べても大丈夫ですよん^^
コメントを違反申告する
アバター
2020/02/19 20:16
以前、嫁からバレンタインから随分経った頃にチョコ 頂きました。

妙に硬く 白い粉を吹いたような物体。 

これってホワイトチョコ?
コメントを違反申告する
アバター
2020/02/19 01:07
>わさん
いいのよ、気にしないで。
この日のために10年以上冷凍庫に入れっぱなしにしていた不二家のハートチョコを
心を込めて安全靴で踏みつけました^^
ビニールの端っこの方、猫にかじられた跡があるけれど気にしないでね♪
コメントを違反申告する
アバター
2020/02/19 00:56
わのために心穏やかでなくなってごめんなさい。
本命チョコだったのかあw

|ョェ・´)
コメントを違反申告する



Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.