Nicotto Town



海辺

一応、生涯独身を希望していますがせっかくなので。

えっと、結婚するとしたらポルトガル人がいいので
ポルトガルの海辺の教会で挙式したいです。
披露宴の食事も、パエリアからブイヤベース、お寿司まで、
たくさんのくにの食べ物を少しずつ食べたいですね・・・。
ドレスは青とか淡い黄色とか、日本のくだらない伝統にしばられない
キレイな色に憧れます・・。男装でもいいかなwwww

で、結婚した後も海辺の白い家(ハリポタの、フラーとビルの『貝殻の家』
みたいな)に住んで、ゆったりと暮らしたいです。


今回ブログを書いてみて、やっぱり結婚してもいいかもと
一瞬思いました。

アバター
2012/06/21 10:18
英語が好きという郁さんに、参考になればと思い書き記します。 ”Let it be" というビートルズの歌はしってる?かしら。 斎藤 兆史(よしふみ)東大出版会 「翻訳の作法」の中で最初に出てきたもの (文脈を把握する)という章で、自分が出た中学の後輩が卒業生に送るのに歌おうとしたら、ある先生が、”勝手にしやがれ”という意味だから場違いだと言われたそうな。之は構うな,放っておきなさいで、誤訳である、と。 つまり自分が困難に直面した時ーWhen I find myself in times of troule 聖母マリアが降臨して、知恵の言葉を授けたーMother Mary comes to me Speaking words of wisdom:Let it be. それで、-苦難をどうにかしようとあがくのではなく、その状況をそのまま受け入れなさい、あるがままにしなさい。という意味だそうです。
コメントを違反申告する
アバター
2012/06/15 12:32
何故にポルトガル・・・??
でも、ポルトガルはいいね♪
郁の結婚式の時は、凛も駆けつけるね!
お呼ばれされなくても行っちゃうだろーなぁwww
生涯独身よりも・・・やっぱり結婚願望は持とーぜ♥www
コメントを違反申告する



Copyright © 2020 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.