Nicotto Town


うろんころんの雑記帳


何にもなかった(と思う)日
目まぐるしく移り変わった日
嬉しいこと悲しいこと腹が立つこと心震わせること
その日、その時、その瞬間
心に刻んでおきたい風景を書き留めています

朝のあいさつ

「おはようございます!」知り合いでもない人に声をかけた。
田舎に通い始めて、そろそろ5年。毎週末に自転車で通ううち、ハウスの横で、軽トラと出会うことが多いことに気付いた。
一定の時刻にそこを通過するわけではない。曜日もバラバラ。それでも、そのハウスに差し掛かるとき、おじさんがいつもハウス内で農作業中...

>> 続きを読む


誰との和解

キラキラ15は珍しいので記念に^^;
諫早湾干拓事業をめぐる裁判が長期化し、裁判所の判決も分かれたため混迷を深めてる。最高裁の判決が言い渡されたけれど、開門か閉門かを明示せず、和解を進める内容と思える。
閉門を主張する開拓農家の代表理事は、「開門を主張する人たちは、国との和解を進めてほしい」と、いう...

>> 続きを読む


確実に彼岸へ一歩

このところの気候変動の激しさには、動植物でさえも騙されているように見えるときがある。
例えは蝉。いつもなら初めにアブラゼミ、ミンミンゼミ、夏の盛りのクマゼミ、終わりにかけてはヒグラシ、ツクツクボウシ、と、順番に鳴いて夏の移ろいを微妙に教えてくれた。それがこの夏、初めから一斉に鳴きだした。
クリーム色...

>> 続きを読む


高齢者のキラキラ

今日のキラキラ、6と7って私にとっては珍しい。
3と4が常連さんなの^^;

昨夕、終業のチャイムと共に飛び出して、
約13キロの道のりを自転車コギコギ、
観光ガイド講座の開始時刻に間に合うように、
サンドイッチの夕食を途中休憩で食べて駆け付けた。

けど、その内容は・・・!?
西南戦争がテーマのは...

>> 続きを読む


観光ガイド

朝から嬉しい運勢を引き当てて幸せ^^
今日は、町の観光ガイド養成講座の講習初日。どんな人たちが来るのかしら?
週末の家で農業もどきを始めてもうすぐ5年。震災後に離農する人が多くて、耕作放棄地は増えるばかり。緑が豊かな素晴らしい環境だったのに、放棄地の後に太陽光発電地に農地転換した人が現れた。すでに近...

>> 続きを読む






Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.