Nicotto Town



こんなところで日印友好

インド文化関係者の方も「こんな事は奇跡」と驚いた。
日本で「バーフバリ2王の凱旋」が公開されたのは半年前で、インドではもうとっくに終わった話なのに、日本での盛り上がりを聞いて、クマラ・ヴァルマ役の俳優スッバラージュさんが緊急来日。一週間前に、4回の舞台挨拶が発表され、満席で彼を迎えたのだ。
&hel...

>> 続きを読む


初めて新聞に載ったこと

ほんの子供の頃だけど、私は新聞に載った事がある。
桜の季節の神代植物公園に家族で出かけ、夕方帰ろうとしたところ、若い男性が声をかけてきた。
新聞記者で、花見に湧く公園の写真を撮りに来たのだが、もうこんな時間で花見客がいない。写真を撮らせてもらえないか、と。
薄暗いけど、当時の新聞にはカラー写真は滅多...

>> 続きを読む


とある「会社員の転勤」

6月16日、急遽幕張のイオンシネマに行った。
少なくとも、岡山から駆け付けた人もいるらしい。
私も、仕事もあるし、絶対無理…と思ったけど、今の職場からぎりぎり行ける事に気づいて、チケットを買った。
ほんの数日前、ここの名物支配人の異動のため、この日のガルパンの上映後に、「ニンジャバット...

>> 続きを読む


デーヴァセーナに恋して

「うそつき!」「誤解だよ、話を聞いて」で、ビンタ、というようなラブコメはいくつも見たけど
松明で殴るヒロインは初めて見た。
相手がバーフバリでなければ命がないw
小さいが豊かな国・クンタラの王女・デーヴァセーナは、誠に誇り高く、聡明で武芸に優れる美貌の姫君。
登場シーンから凄い。
自らを囮にして野盗...

>> 続きを読む


バーフバリ王の凱旋完全版

本日公開の「バーフバリ王の凱旋完全版」一足早く、前夜祭で絶叫応援してきた。
カットされていたシーン、全部、いい!
デーヴァセーナが、こんなにかわいいとは!クマラと「愚鈍な男」が恋のさや当てしていたとは!いや、いいのか王女様、どこの馬の骨ともしれぬ愚鈍な男だぞw愚鈍な男の愚鈍っぷりも増量w

そして、...

>> 続きを読む






Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.