Nicotto Town



さて、養命酒にいった話しでも(7

キノコというのは「フェアリー・リング」を
作ることがあります。

これはマツタケなどにも見られますが
菌糸が同心円状に伸びるものですから
同じ種類のキノコが輪になってぽこぽこ生えて
くるんですよね。

わたしはまだ、あまりはっきりとした
フェアリーリングには遭遇してませんが
この時の養命酒のカラカサ...

>> 続きを読む


さて、養命酒にいった話しでも(6

キノコというのは、思いのほか小さいものが
おおいんですよね。感度のいい人間でも
遠くから見て分かると言うのは
なかなかありません。

あ、もちろん感度のいい人間と言うのは
「あそこにはありそうだな」という
見当は付くのですけどね。

実際には近くに行かないと見えないことが
多いと思います。感度の低い...

>> 続きを読む


さて、養命酒にいった話しでも(5

長く雨が降った後、晴天が続いてるので
キノコはどうなんでしょうねー。

キノコの寿命と言うのは短くて
ヒトヨタケなんかは、1日ももたないし・・・。

そう思いつつ、散策しながら坂をのぼっていきます。

まあさすがにここの坂は、なだらかなので
それほどしんどくはないです。我が家の近くは
上り坂がけっこ...

>> 続きを読む


さて、養命酒にいった話しでも(4

あ、いろんな方のコメントで
ルバーブや十四豚についてご質問が
ありましたので、少々補足をさせていただきます。

ルバーブというのはイギリスでよく食べられているようで
主に茎をジャムなどにするらしい。原産地はシベリア。

長野はイギリスなんかでよく生えている植物に
向いている気候のようで、ラベンダーな...

>> 続きを読む


さて、養命酒にいった話しでも(3

ガパオライスは温泉卵つき。
スタンダードな形を知らないので
よくわかりませんけど、おいしそうです♪

十四豚カレーは、いつ行ってもある定番メニューの
ような気がする。この「十四」というのは、養命酒に入っている
生薬の数らしい。養命酒にしたあとの搾りかすを食べて育った豚だ
ということが書いてありました...

>> 続きを読む





月別アーカイブ

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009


Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.