Nicotto Town



秋のベクトル

あなたがくれた大切なものが
秋の終わりに消えていく

あなたは
一つの言葉を語っただけ

それ以外は
もう何も話してはくれない

うつむき加減の私に
セピア色の風がそよぐ

薄茶に枯れていく公園の雑草
淡く刺す光を無言で反射するガラスの欠片

私の探していたものは
いったいなに何

秋のベクトルは
...

>> 続きを読む


風のルルロン

風の妖精 ルルロン様

 明日の午前10時から松の木幼稚園でシャボン玉大会があります。
ですから、あまり強い風を吹かせないで下さいね。

 
 
 
                    シャボン玉の妖精 ヴュルより


 
シャボン玉大会か
ぼくも見に行きたいな

でもぼくが行くと風が強くなっち...

>> 続きを読む


KAMOME

低く海を這うように飛んでいるかもめよ
あなたは何を探しているのだ

落としてしまった大切なものとは
いったい何なのだ

低く嗚咽が響く
あなたの涙が海を創ったのだ

その青く澄んだ海の深くまで
光が差し込むことはあるのだろうか

そこにはきっとある
さらに深く重く沈み込んでしまった心が

広く羽を広...

>> 続きを読む


ストンの夢

白い鳥さんは
いつ来てくれるのだろう

石のストンは思いました
もう約束の日は過ぎているのに

石のストンは河原の石
大きさは30センチくらい

いつも水に半分つかりながら
もうかれこれ150年はそこに居る

大丈夫もうすぐ来るよ
カゲロウのシマーは言いました

でも心配だね何かあったのかな
オケラ...

>> 続きを読む


闇に乾杯

触れあうと
なぜか心に沁みてくる

あなたの
小春日和のような温かさが好き

温もりを食べてしまう
私に何故いつも優しいの

今日のコーヒーは
ちょっと苦いけれど

たまにはそんなアクセントも
必要なんじゃないかな

このまま
そばにいて欲しい

気が付いたかな
時計は隠してあるから

今日は雨もあ...

>> 続きを読む





月別アーカイブ

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010


Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.