Nicotto Town



光りのすじが・・・

星の光りが
針となって一つ刺さった

心の中へと
一つ刺さった

夜の暗さが冷たさが
一つ刺さった

痛くは無い
心が受け止めたから

痛くは無い
心が受け入れたから

星がまた光った
暗く冷たい針が

もうすぐ
やって来る

私に
再びと



ノドが痛いです
はやく治らないかな

>> 続きを読む


誰?

カーテンを開けると
その先にまたカーテンがあった

わからない
あなたの心は

見えない何かを求めて
前へと歩き始める

その先の部屋に
あなたは居るのだろうか

会いたい
でも恐い

本当のことを
知ってしまいたくない

あなたは
そこには居るはずがない

苛立ちと不安
そして反する安堵感との交錯...

>> 続きを読む


色のついた風船



あるとき
思いは無限に広がっていく

それは白い雲より高く
それは蒼い空より広く

わたしはあなたに向かって風船を飛ばした
いくつもいくつも

思いを入れて
いくつもいくつも

届いていますか
わかりますか

返事なんかいらない
気づいてくれさえすれば

赤い風船が届きましたか
あなたに

黄色...

>> 続きを読む


イニシャル

君のために
あまりやさしくなったら迷惑かな

いつもよりちょっとしたしぐさが
変に気になる

今日の君はいつもと違う
どこか遠くを見ているようで

何かあったのかな
僕には言えないのかな

何を思い込んでいるのかな
僕には話せないのかな

君のために
あまりやさしくなったら迷惑かな

好きだから
心...

>> 続きを読む


カゼ君へ

ホントにいやなヤツ
それをいってに引き受けて君は進む

僕のどこかであぐらをかいて
寝そべって

ご飯を食べて
グーグーいびきをかいて

自由気ままに
動き回る

頭をたたいて
のどを引っかいて

鼻に水まいて
目をしょぼしょぼにして

頼んだわけでもないのに
勝手に入ってきて

全くもうあんたは凄...

>> 続きを読む





月別アーカイブ

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010


Copyright © 2019 SMILE-LAB Co., Ltd. All Rights Reserved.